金沢市の車庫証明

金沢市の車庫証明管轄警察署・必要書類・取り方の概要は次のとおりです。

なお、行政書士に金沢市の車庫証明申請・取得の代行を依頼する場合には、サイト運営者のページをご覧ください。

 

管轄警察署

車庫証明(届出)は、自動車・軽自動車の保管場所(車庫・駐車場など)の位置を管轄する警察署に提出します。

金沢市の車庫証明であれば、その位置によって金沢中警察署、金沢東警察署または金沢西警察署に管轄が分かれます。

 

金沢中警察署は金沢市下本多町にあり、金沢市の中南部を受け持っています。

金沢中警察署

 

元町にある金沢東警察署は、東部を中心に担当します。

金沢東警察署

 

また、金沢西警察署は金石本町に位置し、西部を主に管轄しています。

金沢西警察署

 

必要書類

車庫証明(届出)の必要書類は警察署の窓口でもらうか、石川県警察のウェブサイトでダウンロードするかして入手します。

必要書類

 

車庫証明申請書(届出書)の書き方は、警察署の担当者に尋ねるとよいでしょう。

 

取り方

必要書類が揃ったら保管場所の位置を管轄する警察署(金沢中警察署、金沢東警察署または金沢西警察署)に持参して、直接「車庫証明」の窓口に提出します。

担当者のチェックを受け、石川県証紙を貼付したら申請・届出が完了です。

 

石川県証紙は窓口(交通安全協会)で購入できます。

登録自動車は2,500円分、軽自動車は500円分の証紙が必要です。

 

登録自動車の場合、午前の申請なら2日後、午後の申請なら3日後に車庫証明書・保管場所標章を取得できます。

また、軽自動車の場合、届出の翌日夕方以降には受け取れます。

いずれも土日祝日をはさめば、その日数の分だけ遅くなります。

 

金沢市の車庫証明代行なら

石川県外の自動車販売店の皆様や、平日仕事で自由に動けない個人の方々が、日中に警察署の窓口を2回も訪ねるのは困難です。

 

このサイトを運営する小山内行政書士事務所(石川県金沢市)では金沢市の車庫証明申請・取得の代行をしています。

代行の流れ

 

スポンサーリンク